ノミ、ダニの駆除

初夏から夏に向かったこの日に、梅雨のジメジメした気候となります。
人間にとっても動物(犬猫)とっても過ごしにくい時期です。
先月にお話しした蚊もそうですが、ノミ・ダニが活発になる時期です。
気温が13度以上になると活動を始め、散歩の時に体に付着し家の中に入り込みます。
ノミの寄生により瓜実条虫という寄生虫が感染したり、ダニによってライム病、バベシア症などの非常に危険な病気になることもあります。
最近ではSFTS(重症熱性血小板減症)という病気になり死亡すると言う痛ましい事例もありました。
ノミ、ダニの駆除にはいろいろな方法がありますがいずれも動物用医薬品ですのでその子に合った方法をご相談ください。

関連記事

  1. 口臭が気になったら?

  2. トイレに何回も行く場合は

  3. 狂犬病予防注射が役所と同じ料金で受けられます。

  4. フィラリア症の予防薬

  5. ワンマンプラクティス医療を実践しています

  6. フィラリア症の予防開始時期